« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012/01/29

「豪遊?」

Img_1254
iPhone 4S

最近のご飯を紹介すると;
一昨日の金曜夜は妻を大森まで呼び出して天麩羅の美味しいお店に行きました。

昨日土曜のお昼は蒲田で行きつけの回転寿司。ここは,お酒を飲んでもいまだにふたりで7千円を超えたことがありません。昨日は5800円でした。

そして今日のお昼は麻婆麺の「満福」

夫婦揃って「明日死んでも良い」ぐらいの勢いで食い狂っています。

「アタシにもなんか食わせろ」 by BB

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/23

"OB"

P1140414
OLYMPUS PEN E-PL1, M.ZUIKO DIGITAL 17mm f2.8

今日の妻からのメール定期便によると,我が家の猫がOBやらかしたのを外出から帰って発見したとのこと。
OBといっても昨日出席した同窓会に集まった old boys のことではない。
OB・・・,すなわち "out of bound"
Wikipedia によれば;
「ゴルフでショットしたボールが、プレー領域の外に出ること」とのことだが,この場合は;
「猫がしたウンチが,猫トイレ領域の外に出ること」となる。

なぜ・・・?
こんなにキュートなのに。

ゴルフのOBも猫のOBも,やはりキレが悪いのが原因のようである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/22

「卒業写真」

Img_1235
iPhone 4S

今日は母校(大学)の同窓会がありました。
関西の大学なのですが,今回初めての関東在住卒業生のための同窓会ということで,200名程度の人が集まり,思ったほど関西弁が飛び交わずになかなか居心地がよいパーティーでございました。

3つ上の先輩が何故か卒業アルバムを持参してきていて,クラブ毎の集合写真を見たら僕もいました。僕が1回生の時の写真ですね。懐かしい・・・。時代を感じますね。

考えれば,この時まだ出会っていない妻は7歳か・・・。
なんかいけないことをしているような気がしてきました。

ま,いいか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/01/15

「文学的な休日の猫」

P1150426
OLYMPUS PEN E-PL1, M.ZUIKO DIGITAL 17mm f2.8, ISO200
神奈川近代文学館という港の見える丘公園内にある博物館に行き,受付兼のミュージアムショップで一筆箋と原稿用紙を購入。「作家と万年筆展」という面白い展示がありまして,妻念願の中華街ランチを兼ねて訪れたのでした。

カメラと同様に万年筆が好きな僕としては楽しい展示でした。

文豪と呼ばれる作家が悪筆だったり,あのハードボイルド作家の万年筆が立派に太いのに字が以外とちんまりしていたり,井上ひさしさんはやっぱり変態だなぁと感心したり,伊集院静さんは達筆だけど編集者は苦労しただろうなぁ,などと思ったり,開高健さんの字は僕の小6の文集の筆跡に似ていたり,と楽しく拝見しました。

妻は池波正太郎さんの原稿が格好良いと言っていました。
僕は中里恒子さんの「時雨の記」の原稿が良かったです。

とても空いていて静かにゆっくりと観られ,疲れることなく,とても静逸な時間を過ごせました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/14

「ぶさ猫」

Img_1212
iPhone 4

最初にお迎えした牝猫のBB(べべ)があまりにキュートな美猫なもので,その一年後に拾った黒猫(♂,ゲンスブール)のことをついつい「ぶさ猫」だと思ってしまうのですが,それはそれで実は可愛い猫です。

なのでこのぶさ猫,ゲンスブールには愛称が沢山あります。
ゲンス,ゲンさん,熊三(くまぞー),ブラック,黒豚,ブタゾー,などなど・・・。

いつも妻にべったりのゲンスですが,最近は僕にも徐々に懐いています。やっと男同士がなんたるかを分かりつつあるようです。

男は生まれつきの顔じゃないぞ。
生き方が顔に出てくるのだぞ。
大宅壮一も言ったではないか。「男の顔は履歴書」だと。

あー,自分に返ってくる話だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/12

「今年の抱負 - 2012」

Img_1208
iPhone 4
新聞紙は暖かいのでしょう。

なぜiPhone を使っているかというと,90年代前半からのMacユーザーだということもあるけれども,それにも増してスマホ以前からのPDAマニアだったからだと思います。
思い出すと最初はSHARPのZaurusでした(それ以前はシステム手帳)。既にこの頃には携帯につないでE-Mail送れてましたね。なにしろあの当時の携帯メールは文字数制限があって,今となってはポケベルの延長だったような気がします。
その後秋葉原で見つけたROYALのdaVinciに小型化したのですがその後の発展が見込めずPalmに乗り換え,日本でのPalmのサポートがなくなる前にSONYのClieにチェンジ。Palm OSと端末はなかなか使い勝手が良く,会社のPCにクレードル経由でつないでいたのが誇らしかった(子供っぽいですね)です。
その後 iPhoneデビューして今に至ります。

現在は私用のiPhone 4と会社支給のBlackberry(Bold 9780)の2丁拳銃(古い?)でございます。

32歳だった僕がZaurusを最初のPDAとして持った1994年から早18年。
歳を重ねるのも早いが技術の進歩も本当に早いものです。

技術の進歩についていけなくなると知力が弱くなるような気がします。一方で,いろいろなものが便利になってくると体力が落ちてくるような気がします。

遅まきながら,今年の抱負は「若返り」にし,体力の増強と体質改善に努めたいと思っています(今年もか?)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012/01/10

"Country boy"

Img_0286
iPhone 4

実家に帰るのはせいぜい年に2度ぐらい,盆と正月になってしまいました。
昔は何の疑問も持たずに毎日乗っていた名鉄電車の車体の「赤」がまぶしく感じます。電車と言えば赤色でした。


故郷で暮らしたのは高校卒業までの18年と大学卒業後に就職して3年ぐらいの合計20年余。今となっては故郷以外の土地で暮らした時間の方が長くなってしまいました。

が,いまだにかすかな訛り (?)はあるらしく,東京生まれの妻に時々アクセントを指摘されます。

完全なシティボーイに生まれ変わったと思っていたのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/09

「いいね!」

Img_1176
iPhone 4

Facebook のノートにブログをリンクしていたのにいつの間にかアップされなくなり,"RSS Graffiti" というアプリで,再度ブログのアップを Facebook に反映させるようにしました。
すると Facebook で「いいね!」が連発。ブログには滅多にコメントが残らないのに,流石 Facebook !。
もし Facebook で私の日記にアクセスして「いいね!」をクリックしてくれる方,良かったらブログの方にもコメント残してください。


お正月,例によって妻の実家にお邪魔した際,ご近所の窓の猫に再会しました。
こんなHPもありますが,猫は窓際が似合います。

妻の実家から帰り,TVの正月番組がつまらないので,iTune でダウンロードした「ティファニーで朝食を」を二人で観ましたが,結論,あの映画は「猫映画」だということです。
オードリーヘップバーンよりも,あの茶猫の方が良い芝居していました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012/01/08

「一期一会」

私が中学校の時には「オアシス運動」でしたが,いつの間にか「オアシスサ」になっていました。
P1020377_2
OLYMPUS PEN E-PL1, M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6

「オアシスサの『サ』ってなに ?」って妻に訊くと,「サヨウナラ」だと教えてくれました。
小学校から「サヨナラだけが人生だ」を教えているのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/07

"cats and dragons"

Img_1184_2
iPhome 4

辰年の竜は実在の動物ではないので,
「いっそ猫年にしたらどうか」
というおが僕の提案なのですがいかがでしょうか。

だからといって,「中日ドラゴンズ」が「中日キャッツ」になる必要はございません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »