« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011/11/24

「僕の年金は何歳に支給されるのだろうか」

こないだの週末は,妻の両親と代官山のフレンチで食事をしました。お義父さまの定年のお祝いでございます。
テーブルに来て流ちょうな日本語で「ワタシ昭和19年ウマレ」というフランス人シェフが昭和18年生まれのお義父さまに「オメデトウ」と言って始まったランチは非常に和やかに進み,このレストランでお祝いしようと言った妻も満足のようでした。

僕は前菜にキジ肉のテリーヌをいただき,
1
妻はイワシのなんとかを頼み,お義父さまとお義母さまにはエスカルゴのフリカッセを楽しんでいただきました。

主菜には和牛フィレ肉の暖炉焼きのステーキをお義父さまと発注し,
2

お義母さまはサーモン。妻は骨付き仔羊のローストという一番ジビエなものを食していました。
3

前菜と主菜の他に,このレストランのシェフの出身地,フランスの南西部ラングドック地方の名物料理のカスレ(cassoulet)をいただきました。お薦めです。

お元気な妻の両親ですが,末永く仲良くしていただきたいものです。

僕たちも頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/19

「普段使いの靴」

妻も僕も靴が大好きです。
妻は,今まさしくネットで靴やブーツを探索しているくらいです。

最近買ったのはこのヴァンプローファーで,BassのLEWISというもの。
Bass
iPhone 4
色はバーガンディー。

ここ最近ヘヴィーローテーションで履き潰してしまった同じくバーガンディーのBass のLOGAN というごくプレーンなペニーローファーをネットで注文したところが間違って送られてきたのでした。
まぁこれも欲しかったものなので怒りもせず,そのまま交換せずにいただくことにしました。

この歳になってしまえばBassなんかではなく,J.M.Weston かAldenなんかを履きたいところですが,最近のよそ行きの靴はフェラガモが控えているので,普段履きにはBassぐらいが気を遣わなくて良いのです。それに磨けば光るし。

明日は妻のご両親と代官山でお食事です。
よそ行きの靴を履いていくことにいたしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/14

「カッコイイクルマ」

巴里で撮った旧いプジョーです。
あー,格好良い。

PENTAX ESPiO mini, Kodak GA100
44110014

その昔,仏蘭西車,伊太利亜車は故障が多くて難儀だとの評判でしたが今はそうでもないのでしょうか。確かに,昔所有していた伊太利亜車(alfa romeo)は乗ってる期間とガレージ(修理屋)に入れてる期間が同じぐらいでした。

しかし,ハイブリッドだのエコだのと宣う最近の新しい車は確かに地球のために良い(地球に優しいとも言いますが,なんかね?)のかも知れませんが,車としてのセクシーさが全く感じられません。

都下に住み始めて車を持たなくなりましたが,もし必要になっても欲しいと思う車がない。気になるのが20世紀の車ばかりなのは僕が懐古趣味なのでしょうか。
必要に迫られて車を持つにしても「屋根が付いてたらいいや」なんて思ってしまいます。

20世紀の車なら屋根がない車(オープンカー)も良いと思うのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/13

愛い奴(猫)め。

昨日も今日も妻と散歩。その散歩中に,我が家にいないタイプの愛い猫に遭遇ぅ。
くどいようですが,家にいないタイプの白くて可愛い猫を行きずりに発見すると,我が家の可愛い黒猫と交換したくなります(嘘です)。

iPhone 4S
Cat2
こいつも可愛い。

そしてこの猫も可愛い。
Cat1

そんなことを宣う僕は,実は我が家の黒猫ゲンスのことを本当に愛い奴だと思っていますが,妻はそれを信用していません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/12

意思決定の大切さ。

めっきり寒くなりましたが,10月17日からブログの更新がないことに気付きました。
バリ島旅行の報告以来です。

9月のバリ島に続き,10月は北海道に行って参りました。
といっても既に2週間が経過。

早朝に家を出て羽田に向かい,新千歳に着いたらすぐに札幌を通り過ぎ,小樽へ参りました。
11時過ぎに行列が出来るとの評判の回転寿司に潜り込み,こちらではなかなか食べられないネタをいただきました。

で,札幌の運河沿いで撮影。
Otaru OLYMPUS PEN E-PL1, M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6

その後札幌に戻りホテルにチェックイン。
晩ご飯も早めに探索し,これまた行列店のジンギスカン鍋を待たずにいただき(入った途端に行列ができました)ました。

その後ラーメンもハシゴしましたが,ここもタイミング良く行列なし。

早めの行動と迅速な決断が大切だと感じた旅行でございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »