« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011/05/29

「その男ゲンスブール,凶暴につき」

めったにないことですが,今回はゲンスブール(猫)をメインに取り上げてみました。映画もやっていることですから。

Canon EOS Kiss X2, EF 50mm/f1.8, ISO800
Img_7701

本物のゲンスブールは,
「ロシア系ユダヤ人で,容姿へのコンプレックスを持ちながらも,大人と対等に渡り合う子どもだった。」
などと映画の紹介に書いてあります。

我が家のゲンスブールはというと,
「大田区某所の商店街近くで彷徨っていたアフリカ系ショートヘアで,容姿へのコンプレックスを持ちながらも,臆病さの中にも凶暴さを秘め,拾い主に生傷を絶やさない猫だった」
とあえて紹介しましょう。

今日も爪を切ってあげようとしたところ,私の右腕に4本の生傷を残してくれました。

他のサイトでのゲンスブールについての記述を見ると,
「その素顔は醜いがゆえに拒否されることに傷つき恐怖する少年の心を持ち続けた繊細な男だった・・・」
とあります。

あー,我が家のゲンスブールもまた然り。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/05/23

「我々は猫である」

ずっとちゃんとしたカメラで写真を撮っていない時期が続き,それではイカンと思い立ってフィルムを入れたカメラが OLYMPUS OM-1。別に全然気合いが入っていません・・・。

露出計も動かない古いカメラですが,それはそれとして朧気に身に付いている基本と「勘」でシャッタースピードを絞りを決めてシュート。

まぁまぁ晴れた日のリビングで,我が家の猫を撮りました。

黒猫は難しい。
18590013

やはりBBはフォトジェニック。
18590012
OLYMPUS OM-1 G.ZUIKO AUTO-W 28mm f3.5 KODAK GA100

蒸し暑くてやる気が出なくならないうちに,もっともっと写真を撮ろうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/21

「主従関係」

我が家には猫が2匹しかいませんが,それでも派閥は出来ます。が,だからこそ,猫2匹も含めて「家族」のような気がします。

牝猫のBBは私派で,夜には私の股ぐらに潜り込み,グルグル唸りながら私の鼠蹊部を前足で擦り続けます。
BBは僕のことが好きみたいですが,妻と同じく気まぐれで怒りっぽいです。
Img_0571

♂の黒猫ゲンスは妻派で,いつも妻のそばで寝ています。
妻のことが大好きみたいですが,僕のように小心者で妻の機嫌にびくびくしているような気がしないでもありません。
Img_0627

週末に散歩をした時などに少々不細工でも白色人種の猫を見かけると,ウクライナの中の上な女子を見たような気になり,ついつい
「あー,うちにいないタイプだね。欲しいね」
などと言ってしまい,妻に叱られます。
Img_0622

被災地のペットと,被災地の野良猫,地域猫が気になってしまい,何が出来るかを考えてしまいます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011/05/17

「どぜう - 猫」

こないだのGWのことですが,浅草の駒形どぜうを食べに行き,鯉の洗いなどもいただきながら昼の日中に日本酒を引っかけて,その帰りに築地本願寺に寄りました。

駒形どぜうは,妻と出会ってから早い時期にふたりで行って,それから気が向いた時に毎年何度かずつ行っているのです。どちらかが厄年の時は浅草寺で厄払いもしました。

その日は築地本願寺あら東銀座を経由して有楽町でJRに乗り帰りましたが,その途中で猫好きにはたまらないかも知れないが猫好きでない人には意味が分からないお店を見つけました。

Konica HEXAR RF M-HEXANON 50mm f2 KODAK 400VC
27450037_2
27450038_2

猫はええなぁー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/05

"Summer time"

海外の,それもサマータイム導入国に住んだことがある人ならば,日本へのサマータイム導入も賛成なのだと思います。
かくいう私は,こないだサマータイムを忘れていて,ドイツ本社が主催した電話会議に遅刻しました。

欧州に住んだことがある私には,感覚的に日本のサマータイムは3時間進めてもいいと思います。というか,そもそも標準時間(GMT)も2時間進めても良いでしょう。
日の出の時間が何時かよりも,日の入りの時間が夏至の1週間後で22時過ぎになるのがサマータイムの醍醐味ではないでしょうか。

Konica HEXAR RF M-HEXANON 50mm f2 KODAK 400VC
27450033

欲を言えば,そのうえで午睡(シエスタ)を2時間ぐらい取るのもまた良しでしょう。

となると・・・,
今後の生活を3時間進め,私のビジネスマンとしての生活は新しい日本のサマータイム導入により;

07時(今のGMT早朝4時)に2匹の猫,妻と起床,
08時(今のGMT早朝5時)に元気に出勤,
12時(今のGMT9時)に家系ラーメンを食し,その後
13時(今のGMT10時)より2時間のシエスタ(午睡),
15時(今のGMT12時)から午後の勤務を再開,そして,
18時(今のGMT15時)に終業。これでも実働7時間!
19時(今のGMT16時)には帰宅し猫に餌をやり,
20時(今のGMT17時)から妻と食事しながら一日を語らい,
22時(今のGMT19時)過ぎに多摩川の夕焼けを眺めて,
23時(今のGMT20時)過ぎには既に睡魔が・・・。

となるわけでございます。
うゎははははは。かんらかんら。

このGW中,妻も僕も午後は昼寝をしています(zzzzzz)。

Hasta Maniana !

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/03

"That's the way the world works"

この2ヶ月弱,いろんなことがありました。
昨日はオーサーマービーンラーディーン(気になっていたのですが,各紙表記がまちまちなので考えられるところに「ー」を入れてみました)が米国に殺されましたし,一昨日は人事異動があって違う仕事に就くことにもなりました。
Justice has been done, and the world works.

3.11に割れた高価なシャンパングラスの替わりを買い足し,そのついでにポリカーボネート素材のシャンパングラス3色セットを揃えました。何故か隣にはマッコリですが。
Img_0579

BBとゲンスは相変わらずです。
Img_0587
iPhone 4

今年のGWはお家でおとなしくしています。
先日は真剣に衣替えをしました。

今日は妻の強い申し出により,GAP, ZARA, Banana Republic 巡りをしました。

明日は妻とどぜうを食べに行くかもです。

There were only my wife and me that were not moving in that moving world.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »