« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011/01/30

「台北 龍山寺」のそば

台北旅行中に観光したのは,中正記念堂と龍山寺でした。
あとは食べるのみ。すみません。

「台北車站」と書く台北駅真ん前の僕たちのホテルから頑張って歩いて「龍山寺」まで行ったのは,胡椒餅が食べたかったからです。
Img_0339 Img_0342

台湾旅行から帰ってはや3週間。
妻はやはり,「台湾に『帰りたい』」と懐かしがっています。

妻の身体に流れる何分の一かの中華の血が騒ぐのでしょうか?
それとも小籠包の湯気が妻を誘うのでしょうか?
それともそれとも大腸麺線が妻のハートを絡め取ってしまうのか?
それともそれともそれとも,広東ダック


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/24

"Night market in Taipei"

台湾旅行に行った妻と僕ですが,今回も妻が旅程を作ってくれました。
2泊3日の台北の2泊目の夜,「士林夜市」に行く予定をしてその通りに出かけた僕たちでしたが,余りの人の多さにびっくりし,人混みの嫌いな僕たち夫婦はそのひといきれにうんざりし,すごすごと引き上げたのでございました。

iPhone 4
Img_0391

人混みが嫌いなところ,
行列が苦手なところ,
お酒が飲めないところが嫌いなところ,
臭いのが苦手なところ,

などなど,妻が苦手なところは僕も苦手です。

こんな所も,僕と妻の重要な共通点かも知れません。

旅をすると相手のことがよく分かると言いますが,旅をする度に妻と僕の共通したところを発見出来て嬉しいです。
もちろん,男として,または夫として,渡航先では妻をリードするように努めていますが,旅行を妻が楽しんでいると感じる時,僕も楽しくなるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/20

"CUB in Taipei"

台北でもカブを見かけました。
それはそれは立派でリッチなカスタムカブでございました。
Img_0408
iPhone 4

台湾はバイクの国です。
ベトナムやタイと同じくらいバイク天国です。

前に台湾を訪れたのは2001年の夏,8月の暑い時期でございました。
あのころと違うのは;
1) みなさんヘルメットを被ってらっしゃる
2) バイク天国ながら,車も増えていた
3) バイクがみすぼらしくなかった
といったところでしょうか。

あとは,街の空気の改善に伴う粉塵の減少か,色とりどりの工夫でお洒落を主張していたタイワニーズなマスクをそんなに見ませんでした。

10年前に訪れたことがあり,また妻がアジアかつアジア料理フリークなので一昨年の香港に続き台湾に来ましたが,ついこないだ「望郷の道」を読んだせいか,複雑な事情があるにせよ,台湾には親しみが沸いたのでした。

次はシンガポールかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/10

「羽田は近所」

ここ大田区の多摩川沿いに越してきて4年が経ちました。
高齢者が多く変化がゆったりとしたこの界隈ですが,僕たちが住み着いてからのこの短い間にも変化はあり,羽田空港の国際化(正確には国際線の拡大)はそのひとつでしょう。
こないだまでは国際線ターミナルの建設工事を横目に時々バイクで飛行機を見に行くのが楽しみでしたが,ついにこのたび羽田を利用してみました。

台湾です。2泊3日です。

たいした観光もせずに食い道楽の我々夫婦には充分なスケジュールでした。
発ったのが羽田なら着いたのも国内線がメインの台北の松山機場(空港)で,朝7時に羽田を発って台北に10時(現地時間)着です。帰路は台北を18時15分に出発し羽田に21時55分着でした。
現地に着いた日のランチから最終日のランチまでの7回分の食事の計画を立てた妻の熱意(=執念?)に感謝します。


あー,でもお寺参りとかもしたんですよ。
ここ(↓)は台北最大のパワースポット龍山寺近くの市場のような場所です。
Img_0340 Img_0377
iPhone 4

「鬍鬚張魯肉飯」という台湾でチェーン展開している(日本にもあったらしい)お店で食べたお昼ご飯のお勘定合計, ふたりでなんと 155NTD (=約450日本円)でした。

台湾には10年前の夏に仕事で2ヶ月ほど行ったことがあるのですが,松山機場は高雄に行く時に利用しただけで,多分その時からはかなり新しくなっていたように思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/04

「新年の誓いは永遠に」

当分は,お正月に食べたものの写真でブログが持ちそうです。

下に添付は,元日の夜に妻の実家でにいただいた,料理の道に邁進しようとする妻の弟君の手料理の一部です。
美しいローストビーフに,甘さを抑えた僕好みの酢豚ですが,どちらも美味しくいただきました。
Img_0275 Img_0278
iPhone 4

僕と義父はもっぱら食べる役且つ飲む役でしたが,この新年の義父は胃の調子がいまいちらしく,もうひとつお酒の進みがよくなかったような気がしました(義父,後日のメール)。

しかし調子に乗って飲み過ぎ食べ過ぎを続けると,体重にも健康にも良くありません。
今年の目標は「肉体改造」です。

はい。昨年と同じです。

中長期目標でございます。

すみませんねぇ,A子さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »