« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009/10/29

"biorhythm"

前にも登場の「ニューさび太」です。
元気でした。
35400035_2
PENTAX SP 85mm f2, MC JUPITER-9 85mm F2
Kodak GA100

仕事,マンションの理事拝命,腰痛,仔猫(ゲンさん)保護,などなどで停滞気味でなかなか写真も撮れていません。季節も良くなってきたので頑張りたいものです。

バイオリズム(=biorhythm)が流行った時期がありましたが,僕と妻のバイオリズムもそういう時期かも知れません。
妻の周期は明らかに香港旅行を境に変化しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/26

「君の誕生日」

ゲンさんを保護(捕獲?)したのは10月17日土曜で,推定4-5週間ぐらいだと思われるので,生まれたのはきっと9月9日です。いま,妻と決定しました。
BBが我が家に来たのが9月末で生後3ヶ月弱でしたから,彼女の誕生日は7月7日に決定済みです。
ゾロ目にしたのは覚えやすいからです。

ゲンさんを保護したときにそばにいた猫です。
ゲンさんと違って成猫でしたからとても警戒心の強い猫でしたが,ゲンさんの親ではなさそうでした。
Epsn0967
EPSON R-D1 Voigtländer NOKTON classic 35mm f1.4mm, ISO 400

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/25

"Gainsbourg et BB"

Img_3876_1
Canon EOS Kiss X2 EF-S, EF 50mm f1.8 ISO1600

暴れん坊のフランス人 Serge Gainsbourgは BB (=Brigitte Bardot)となかなかいい仲だったらしく,こんな歌 "The initials BB"も歌っています。

うちのゲンさん,なかなかの暴れん坊だと言うことが分かりました。
あと数ヶ月でおカマちゃんにしちゃうからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/24

"オオオ^@" by Gainsbourg

今日から我が家の大広間にゲンさんを開放したのですが,そのゲンさんがMacBook のキーボードの上を踊ってタイトルをタイプしました。

ゲンさんを初めて見たのは,先週土曜の昼下がりでした。
Epsn0969
EPSON R-D1 Voigtländer NOKTON classic 35mm f1.4mm, ISO 400

今は目もぱっちりして,思いの外ブチャイクではありません。

実は,2匹目の猫は色白(白猫系)のへちゃむくれが希望でした。何故ならば,黒い猫は写真を撮るのが難しい(露出,ピントなど)んです・・・。
なかなか上手くいかないのが,なかなか楽しいものです。
Img_3853
Canon EOS Kiss X2, EF 50mm f1.8 ISO1600

F値の暗いEOSのズームレンズではなかなか室内で撮るのは難しく,今日は50mm F1.8 のレンズで撮りました。
妻も満足のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/23

「依怙贔屓」

当たり前ですが,えこひいきをする先生は大嫌いでした。
家でも,父親が妹より僕をえこひいきする(父は男のくせに,何故か娘よりも長男の僕にご執心でした。地方だからでしょうね)のを,僕は本当に心地悪い思いをしていました。

なので猫が増えたのは良いのですが,僕の中に流れている父の「依怙贔屓の血」が,どちらかの猫をあからさまに可愛がったり,残りの猫を差別したりしないかと,自分のことが不安になってしまうのです。
それだけが,猫が増えることに対する僕の畏れでありました。

32870036 32870038
OLYMPUS OM-1 OM ZUIKO 50mm f1.4 KODAK GA100

僕にとっての最初の猫のBB ですが,ゲンさん(ゲンスブール)も同じぐらい可愛がらねば・・・。


・・・,そーか!
3匹も4匹も飼えば良いのかも知れませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/22

"xenomania"

僕はヨーロッパかぶれで,というかフランスかぶれで,控えめに見積もっても(意味が分かりませんが)ラテンかぶれです。

が,これはアメリカのカメラで撮った写真です。
失敗しました・・・。
Fh000005

Fh000003
BOLSEY MODEL C ANASTIGMAT WOLLENSAK 44MM f3.2, FUJI S100

外国語を学んでその国のことを少し勉強したからといって,その国やその国の文化やその人達を知ったことにはなりません。
民族,人種,宗教,思想や主義,貧富,職業,収入,ファッションの違いが分かることと,それをどう自分なりに問題視して生活するかは全く違うことだと思うのです。

しかしやっぱり好みというのはあるものでして・・・,
僕はやっぱりフランスが好きで,アングロサクソンやゲルマンは余り好きではありません。

ちなみに最近の妻は中華料理かぶれでした。
中華料理が一週間続いても飽きないそうですが,和食が一週間連続するのは無理みたいで,ある意味僕よりずっとコスモポリタンな妻です。
ご飯の世界では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/21

魔女の一撃 (Hexenschuss)

Nikon 28Ti Nikkor 28mm f2.8 AGFA 200
01580037

ぎっくり腰による二日目の病欠で過ごした一日でした。

日曜の夕方から具合が悪くなり,
月曜は無理を押して出勤,何故ならば外せない会議と外せない送別会の幹事があったからです。司会もやったんですよ,腰痛いのに・・・。
昨日は欠勤して,専業主婦生活最後の妻とゆったりと過ごし,
今朝は再就職先へ初出勤の妻を見送りました。

ぎっくり腰の治療のために,「リンパ療法整体」と「マッサージ」,そして「柔道整復」を試しましたが,あるところではアイシングで冷やされ,またあるところでは「冷やすな」と言われます。

とにかく早く,少しでも動けるように「藁をも掴む」思いで痛みに耐えていろんな施術を受けましたが,結局は安静が一番なようです。

きょうの夕方になって,やっと腰をかがめて顔が洗えるようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/20

"slipped my disk"

ぎっくり腰になって欠勤しました。
元々の腰痛持ちなのですが,前になったのは妻と知り合って間もないころで,腰痛を隠して隅田川クルーズをしました。

昨日はどうしても外せない仕事と送別会があり(幹事兼司会),代官山の会場まで激痛に耐えながら行きましたが,電車の乗り降り,渋谷駅の人混みでの乗り換えで人とぶつかりかけたりすることに恐怖を覚えました。
身体が弱っているとき以外も,こんな思いを忘れないでいろんなひとを思い遣りたいものです。

37320037

37320040
Nikon 28Ti Nikkor 28mm f2.8 AGFA 200

多摩川沿いの散歩は,誰もが自分のペースで歩けてゆったりした気持ちで川風に吹かれながら楽しめます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/10/18

「来福」

今日は目黒までバイクで出かけ,ギャラリーコスモスで最終日の「¥3,000で写真売りましょ!買いましょ!展 The 2nd」を見て,3枚のオリジナルプリントを買ってまいりました。

大場典子さんという方のモノクロを2枚。
Img_3751

阿部嘉範さんという方のカラープリントを1枚。
Img_3750

なんの先入観もなしに,妻とふたりで見てシンプルに「良い」と思ったものを選びました。
額装して,部屋のどこかに飾るつもりです。


ところで,我が家に新メンバーが加わりました。
ゲンさん(牡,推定約4週間,体重420gms)です。
Img_3756

近所の駐車場に野良っていた仔猫なのですが,昨日の散歩の途中で妻に誘われるまま見に行ったらなんと我々に懐いてしまったのです。
目やにで眼が潰れそうになっていたうえ,猫ウイルス性鼻気管炎でくしゃみを連発して黄色い鼻汁を出していたので,近くの動物病院に連れて行って応急処置をしてもらい,そのまま保護してしまったのでした。
今日はBB のかかりつけの獣医さんに連れて行って診てもらい,猫エイズも猫白血病も陰性だったので安心したところです。

「香港旅行を境になんとなく運気が変わったような気がする」
妻はそう言っています。
妻は仕事が決まったし,猫は増えたし,体調は良いし,確かにそんな気がしないでもありません。

Canon EOS Kiss X2 EF-S 18-55mm, ISO1600

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/10/17

「天地・猫」

「天地無用」とは運送用語で,中に入っている物が損壊する恐れがあるため上下逆さま(逆しまと言う地方もありますね)で輸送してはいけないことだそうで,「天地」=「上下」を「無用」=「しちゃいけないよ」みたいな解釈をするのが良いみたいです。
英語表記では「This Side Up」(この面を上に)ですかね。
Img_3741
Canon EOS Kiss X2 EF-S 18-55mm ISO1600

猫も上下逆さまにして遊んではいけません。

ところで「天地」といえば天地真理です。
僕は麻丘めぐみ派でしたが・・・。

天知茂は「天地」ではないのですが,ついつい思い浮かんでしまいます。
何しろ「明智小五郎」ですからね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/10/16

「祝,再就職」

百日紅(さるすべり)です。
32870005

8月時点の完全失業率,5.5%というこの経済環境下ですが,妻の再就職が決まりました。
6月末に,楽しげなのに性に合わないらしい証券会社の派遣OLを辞め,7月から今まで求職活動をしてらっしゃいましたが,なんか素敵な場所の就職先をばしっと決めたようです。
めでたし,めでたし。

香港旅行後に一気に運が向いてきたような気がすると妻も思っています。

妻の前職のお友達(キャリア組やベテランOL,中堅OLなどなど)も運が向いてきたようで,ひとりは妙齢(一回り年上)の彼を作り,ひとりは一歳上の今時の彼を作り,そしてひとりは猫に噛まれて訳の分からない病魔に襲われました。

「3勝1敗」といったところですね。先生。
32870024
OLYMPUS OM-1 OM ZUIKO 50mm f1.4 KODAK GA100

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/15

BBと僕。

"Love, 抱きしめたい"
"I wanna hold you hand"

旅行は楽しいのですが,BBを馴染みのペットシッターさんに預けるときは切なくなり,旅先にいるときから恋しくなります。
Img_3707_1
Canon EOS Kiss X2 EF-S 18-55mm ISO1600

馴染みのペットシッターさんというのがなかなか素晴らしく,送迎付きなうえ本当に良くしてくれているので安心します。

先日も我が家まで送ってくださったときなど,BBを玄関先で引き取りつつ料金を精算してお別れするまで,シッターさんの視線は,会話する我々ではなくずっとBBに注がれていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/10/14

「欲望の街」

01580004
Nikon 28Ti Nikkor 28mm f2.8 AGFA 200

香港ではスナップをもっと撮るべきでした。
色彩過剰な街を歩く雑多な人びとがすごくエネルギッシュに見えたりします。

色彩と言えば,香港の地下鉄で見たSATC (Sex and the city)の広告が「色慾都市」となっていました。
「色慾」と「都市」ということなのでしょうが,ついつい,
「色欲な都市」と読んでしまいます。

その昔,ダウンタウンブギウギバンドの曲で「欲望の街」というのがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/13

妻と香港

湿気や海の上のもやで煙る香港ですが,街には毒々しい色彩を放つものが沢山あって,写真を撮るにはAGFAが合うかも知れません。
01580020 01580026_2
今回は妻の方が沢山シャッターを切っていました。


僕は香港のここから見える風景が一番好きです。
01580031
Nikon 28Ti Nikkor 28mm f2.8 AGFA 200

今回の香港の旅程は妻が全て下調べして計画しました。
僕はレストランの予約の電話をしたぐらいです。

妻の旅と中華料理に対する執念と誠実さを思い知りました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/10/12

「百万弗の夜景」

スターフェリーから撮った香港の夜景はブレました。
$1,000,000って一億円ですが,香港ドルだと1千3百万円になってしまいますがどっちなんでしょうかねぇ・・・。

ミリオンダラーな夜景は確かに綺麗でしたが,初香港の妻にとっては,中華ご飯の方がミリオンダラーのようでした。
Img_3726

我が家のミリオンダラーベイビーのBBです。
Img_3709_1
いつも預かっていただくペットシッターさん宅の居心地はとても良いようです。

Canon EOS Kiss X2 EF-S 18-55mm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/05

"CDHK"

"Countdown HongKong"のつもりです。
妻がどんどん舞い上がっています。今週木曜日のフライトで香港旅行です。
37310017
昨夜は妻の立てた計画に従って,香港で予定する重要なディナーのレストラン二軒に国際電話予約しました。

37310029
CONTAX G1 SONNAR 90mm f2, KODAK GA100

今回は,貯めたJALのマイレージでふたり分のエアチケット(特典航空券=タダ)をゲット。機内に乗り込んだらすぐにシャンパンが飲めるビジネスクラスですわ。

妻,ウキウキでカウントダウンでございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/04

「空港」

「空港」と言えばテレサ・テン。
先週末に,また羽田空港までバイクで行ってみました。

Nikon 28Ti Nikkor 28mm f2.8 AGFA 200
37320014
アベック(ついついカップルではなくアベックと言ってしまいます。アベックってなんかイヤらしいですね)や家族連れが展望台に遊びに来ていて,妻(アンニュイな後ろ姿)はkihachi のアイスクリームを食べてご満悦でした。

展望台には当然望遠鏡がありますが,羽田空港の望遠鏡はコーワのプロミナー (PROMINAR)でした。
37320005

「コーワ」とは興和株式会社で,あの「キュピーコーワゴールド」で有名な会社ですが,実は医薬品以外に繊維,ファッション,光学製品(レンズ)などを作っている歴史ある会社で,昔はカメラも作っていました。

望遠鏡の「プロミナー」はもともと「コーワ」のカメラ用レンズの名前で,「プロが皆使うプロミナー」みたいなネーミングだったと何かの本に書いてありました。

MacBook に取り込んだ写真を妻に見せると,AGFA で撮ったこの写真の発色の違いに気付いたようです。こないだは,solaris の画像も気付きました。
妻,なかなか鋭いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »