« "ある自由主義者の夏の日 - 2009" | トップページ | "HANA-BI" »

2009/08/13

フォークなひと

近所の多摩川河畔では,音楽関係の趣味を持ったひとをよく見かけます。
68540005

ヤングな頃(遠い目をしています)・・・,
実家の自分の部屋でギター(フォークもエレキも)をかき鳴らしていたときなど,
「恥ずかしいから止めなさい」
と親から叱られたりしました。

彼も親に嫌味でも言われたのか,それとも特定される自分の家ではなく,不特定な個人になれる多摩川河畔で思う存分な「自分」に浸れるのかも知れません。

ギター,サックス,三重奏の音楽人なんかを見たりもします。
でもやはり,ピアノマンやエレキギターはその楽器の大きさや電源の関係などで見かけることはありません。
当たり前ですね。

68540003_2
ほかにはサイクリングなひとやマラソン人(マラソンびと)を多く見かけます。
ご苦労様なことです。

他には老人のデートなんかもあるようです。
妻がある日,それぞれ連れ合いを亡くした男女のデートを見かけてどきどきしたと申しておりました。

LOMO (ЛОМО) SMENA 8M, KODAK GA100

|

« "ある自由主義者の夏の日 - 2009" | トップページ | "HANA-BI" »

journal」カテゴリの記事

LOMO (ЛОМО) SMENA 8M」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1085322/30948157

この記事へのトラックバック一覧です: フォークなひと:

« "ある自由主義者の夏の日 - 2009" | トップページ | "HANA-BI" »