« "a cat in a bin" | トップページ | "archives" »

2008/12/04

新聞

タイトルと写真は関係ありません。
植田正治様の写真を意識しながら CARDIA mini TIARA で写真を撮ったりするのですが・・・。
50270038
FUJIFILM CARDIA mini TIARA FUJI400

我が家は讀賣新聞を購読しているのですが,実は讀賣を配達してもらうのは今回が初めてでした。
岐阜で育ったときには,父の好みで岐阜日々新聞 (現在の岐阜新聞)と野球シーズンは中日スポーツでした。
大阪で大学生活を送ったときには朝日新聞です。映画やディスコのチケットなんかを貰った記憶があります。
社会人になってから最近までは日本経済新聞でした。

讀賣新聞については,その拡販方法に抵抗感があったりアンチ巨人だったこともあって,読んでもいないのに遠ざけていたような気がします。
随分前に,「読売VS朝日」という新書を読みナベツネを見直してから,朝日新聞との違和感を強く感じるようになりました。

今は満足しています。
社説やコラムの文章も朝日よりしっかりしているような気がしますし,広告も折り込みチラシも多いし,契約更新の時には持ってきてくれた洗剤から「ボールド」にわざわざ換えてくれました。

妻はいつも,朝のトイレの時にはチラシの中からどれか気になるのを一枚持って個室に入ります。

|

« "a cat in a bin" | トップページ | "archives" »

FUJIFILM CARDIA mini TIARA」カテゴリの記事

journal」カテゴリの記事

コメント

我が家も同じく讀賣新聞ですよ~
実家でもずっと讀賣。
なので讀賣以外を読むと違和感を感じます。
私のお気に入りは「人生相談」(爆
読みながら「人生色々だな~」としみじみしています。

投稿: ichimai | 2008/12/06 22:47

ichimaiさん,
はい,我が家では「人生案内」を妻が音読してくれます。
回答者では野村さん(精神科医)が一番良いと思うのですが,最近は増田明美さん(元マラソン選手)のも好感が持てますね。

投稿: ヨシヲ | 2008/12/07 22:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1085322/25910583

この記事へのトラックバック一覧です: 新聞:

« "a cat in a bin" | トップページ | "archives" »