« 中国 x 中国 (2) | トップページ | Leicaで散歩写真 »

2008/03/14

久し振りのROLLEICORD

初めて買った二眼レフが ROLLEICORD IVでした。
今は,YahicaFlex,LUBITEL,SEAGULL,Minolta AUTOCORD,と続いて ROLLEIFLEX 2.8Fまで揃えてしまいました。
違いは・・・,あまり分かりません。
気分の問題でしょう。

先週末,久し振りに ROLLEICORDをお供に出かけました。
リバーサルのエクタクロームなんか入れちゃったりして。
近所ですけど・・・。

Rc_4

ファインダーを覗く位置が素敵ですね。
他のカメラだと,こんなローアングルからカメラを構えませんから。
Rc_0

空を撮るときも,上ではなくて下のファインダーを覗くのですから・・・。
Rc_8

|

« 中国 x 中国 (2) | トップページ | Leicaで散歩写真 »

journal」カテゴリの記事

ROLLEICORD IV」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ROLLEICORD IV、いい写りですね!
こういう写真見てしまうと、
ボクも欲しくなってしまいます^^;

投稿: GoMA | 2008/03/15 00:26

エクタクローム、発色がきれいですね!
線路の感じ、すごく繊細できれい♪

ポジフィルムって、透かしてみてるだけで幸せをかんじますよね。^^
レンズとフィルムの相性ってある気がします。
コダックとローライって相性いいですか?

投稿: にゃみにゃみ | 2008/03/15 23:11

GoMAさん,にゃみにゃみさん,
コメント有難うございます。

ROLLEICORD IVは程度が良かったので気に入っています。Kodakは普通に良いと思いますよ。
でも,実はまだそんなに違いは良く分からないのです。
というか,なんとなく舶来(大袈裟ですが)カメラにはKodak,国産には国産フィルム,っていうくだらない思い込みかもしれません。

LUBITELやYashicaflexとの違いはなんとなく感じるのですが・・・。

それよりもリバーサルの露出って難しいですよね。

投稿: ヨシヲ | 2008/03/17 11:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1085322/23483860

この記事へのトラックバック一覧です: 久し振りのROLLEICORD:

« 中国 x 中国 (2) | トップページ | Leicaで散歩写真 »