« 引っ越し | トップページ | ご飯の相性 »

2008/01/16

昼休み写真家

好きな写真家に藤田一咲さんがいます。
彼は「脱力写真家」を名乗っていて,すごくほっとする写真をいっぱい出していて,カメラと写真を素直に楽しむ方法を教えてくれています。カメラや写真を身近に楽しむ術を教えてくれる写真家です。

僕は「休日写真家」でありますが,時々「昼休み写真家」になったりもします。

持っている古いカメラや,会社の近くの中古カメラ屋さんで衝動買いしたカメラや,中途半端に取り残しのフィルムが詰まっているカメラを持って,仕事の日のひとりで昼食に出るときなどにそのカメラを持ってオフィスの近所を歩くことが稀にあります(いつもすると変な人だと思われるから「稀」なんです)。
撮り終わったフィルムは,会社の近所の55ステーションや写真屋さん,ローソンやファミマに現像に出します。

この写真を撮ったOLYMPUS TRIPは,僕たちが住む街の駅の近くのリサイクルショップで見つけて買いました。
OLYMPUS PEN EE2やEE3もそのリサイクルショップで見つけて買いました。
どれも1,500円から2,000円の完動品でお買い得だったと思います。

で,会社の近所の天麩羅屋さんに行く途中で撮ったものです。
ピントが甘いのはカメラのせいだと許してください。
フィルムはKONICA MINOLTA JX400IIでした。
Tr4

天麩羅屋さんのそばの公園の生け垣で,小汚いスニーカーが干してありました。Tr9

カメラを買うと,原色の発色を確認したくなります。
Tr1

光の反射の描写も見たくなるので,こんなのも撮ってしまいました。
Tr3

|

« 引っ越し | トップページ | ご飯の相性 »

journal」カテゴリの記事

OLYMPUS TRIP 35」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1085322/23483819

この記事へのトラックバック一覧です: 昼休み写真家:

« 引っ越し | トップページ | ご飯の相性 »