« 近所の猫 (都内某所) | トップページ | 猫のいる公園 »

2007/12/26

懐かしくも,恥ずかしい

4年ほど前に,在籍していた大学の写真部の部室を久し振りのOB会の流れで訪れました。
写真下手ですが,何を隠そうこの僕,写真部部長だったのです。

僕が学生だった当時の世の中はバブルに向かう真っ最中。
体育会や文化会に入部する学生が減り,夏はテニス,冬はスキー(スノボーなんて見なかったな)の「なんちゃってサークル」ばかりに新入生が集まり,部員と予算の確保に四苦八苦していました。

写真部も部員激減で存続の危機に立たされ,部長だった僕はそれまで玄人志向だった運営方針を大きく転換して,写真が下手でも楽しく過ごせる部にしたかった。
彼女の写真や将来の家族の写真が,ひとより上手く撮れる程度に上達すれば良いとさえ思っていた。

時代が変わって,20年後に訪れた母校の写真部は大所帯で女子ばかりでした。
それに,みなさん写真が上手い。
女子の写真の感性ってすごいと思いました。

そして現在・・・。
時々お散歩する時に,彼女にPENなんかを持たせて一緒に写真を撮るのですが,露出もマニュアルでのピントあわせも知らない彼女のショットに,素直に感心することが多いのです。
オートのデジカメだったら,彼女が無意識に切り取る構図に,僕は負けます。
「天才だよ!」ってお世辞じゃなく誉めてしまうのです。

そんな僕の大学時代の作品が,20年後の部室のスクラップブックに残っていました。
京都の植物園を撮って,超微粒子のハイキーで仕上げた組写真でした。

あー,恥ずかしい・・・。

Univ

|

« 近所の猫 (都内某所) | トップページ | 猫のいる公園 »

about camera & photography」カテゴリの記事

FUJIFILM FinePix F401」カテゴリの記事

journal」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1085322/23483795

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしくも,恥ずかしい:

« 近所の猫 (都内某所) | トップページ | 猫のいる公園 »